pre_01-1.gif

pre_voice_space.gif

大昭工業は廃棄物の収集・運搬を行う会社です。

扱う廃棄物の種類は様々、大型商業施設や大学等の教育機関から出る一般ごみ・資源ごみから、工場や病院から出る産業廃棄物や特殊なものまで、ありとあらゆる廃棄物を収集しています。
またバキューム車による浄化槽の清掃、水廻りの管理も行っています。

私達、日本のごみの量は世界でもトップクラス。
また昨今のリサイクル意識の高まりによって廃棄物にかかわる全体の業務量は増える一方です。
当社でも受ける仕事の量も増えていますが、処理場が限られているため、コストが安定しなかったり、対応に時間がかかるという問題を抱えています。

そこで近々、大昭工業では産業廃棄物の処理場を作ります。
自前の施設を持ち、一貫して業務を行うことで、低コストで迅速な対応が可能になります。

大昭工業は「お客様本位」の姿勢を大切にしています。 取得済のISO9001、14001もお客様に当社の品質にご信頼頂く上で欠かせないものだと思います。
また今問題となっています環境問題に対しても、私どもの企業姿勢としてカーボンオフセットを中部地区では中小企業として初めて取得しました。

一番大切なことは机の上にありません。あくまで現場にあります。
最前線がうまくいっていないのにうまくいく経営はありえない。
大昭工業の社員達はそれを理解し、現場での責任と自覚を持ってくれています。

例えば、しっかり挨拶をする。

今どんな作業をしているかお客様にきちんと説明する。

大昭工業が目指すところは、お客様本位のホテルのような「愛のあるサービス」です。

大昭工業は社員一丸となって、一件一件のお客様のお役に立っていきます。